大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

一人暮らし体験!マンスリーマンションのメリット・デメリット

一人暮らししたいですよね。憧れますよね。でも、費用がない、まとまったお金がなくてできないって人もいっぱいいると思います。少しだけでも一人暮らししたいけどすぐ引っ越すかもしれないからなかなかできないって人もいますよね。今回はそんな方のためにマンスリーマンションの紹介です!

 

 

マンスリーマンションとは?

簡単に言うと、一人暮らしと同じように物件を借ります。しかし、通常のアパートやマンションと違うところは1日単位で物件を借りられるというとこです!1日当たり2000〜5000円程で借りられる物件が多いです。一人暮らしの体験がしたいという人や、1ヶ月だけ出張があってという人はマンスリーマンションをおすすめします。駅の近くにあることが多いのでより便利ですね。

 

マンスリーマンションのメリット

気軽に借りられる

なんといっても1番はこの気軽さです。通常のアパートやマンションだと2年契約で入ってそれよりもはやく解約しようとすると違約金が発生してしまいます。しかし、マンスリーマンションだと1日単位から契約できるのでそのような問題は起こりません。短期間の滞在にぴったりですね。

 

家具家電が揃っている

短期間で契約する人が多いのもあって、みんなわざわざ家電や家具を買い揃えません。向こうの方もそれはわかっています。なので、生活に必要な家電や家具はある程度揃っています。なので、初期費用もかかることはありません。

 

水道代やガス代込み

多くの物件会社では、料金に水道代やガス代が含まれているので料金以外の費用を気にする必要はありません。

 

マンスリーマンションのデメリット

ルームクリーニング代が取られる

マンスリーマンションの多くは初期費用としてルームクリーニング代が取られます。2万〜3万円程なので通常の一人暮らしをしようとしたときの初期費用に比べたら安いものですが、数週間しか滞在しないのに3万円取られるのは勿体ない気がしますよね。しかし、キャンペーンなどで初期費用なしのところもあるので探してみてください。

 

長期滞在はおすすめしない

もちろん、数週間や数ヶ月の滞在はアパートを借りるよりは安くかるのでおすすめしますが1年.2年の滞在になってくると高ついてしまうのであまりおすすめしません。アパートやマンションと比べると1日あたりの家賃はもちろんマンスリーマンションの方が高いので、滞在期間と相談して決めていきたいですね!

 

まとめ

  • 短期滞在におすすめ
  • 家電家具は揃ってる
  • 契約料金以外の料金は基本ない
  • ルームクリーニング代がかかる
  • 長期滞在はおすすめしない

マンスリーマンションをぜひ視野に入れてもらえたら嬉しいです!