大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

節約術〜家計簿のススメ〜

f:id:meron02:20200125184313p:plain

どうも。こんにちは。犬男です。

いきなりですが、みなさん自分がどれくらいお金使っているかわかりますか?

2万円引き出す→財布に入れる→使う→なくなる→また引き出す

みたいな管理の仕方してしませんか?

僕も今言った感じでお金使ってました。まあ確かに楽なんですが、気づかないうちにいっぱい使ったりしてませんか?

特に引き出した直後なんて財布見てお金入ってるからいいやって感じで使ってませんか?

結構当てはまっちゃうって方多いんじゃないでしょうか笑

 

僕もそんな感じでしたが、家計簿をつけるだけでお金をしっかり管理できるようになりました。それに続き、節約を意識するようになってお金も貯金できるようになりました。節約のコツや貯金のコツが分からない人でも家計簿をつけるだけで自然とできるようになると思います。

今回は、そんな家計簿について書いていきます!

節約はしたいけどそもそも家計簿って?

家計簿は、家族の又は個人のお金の動きをまとめたものです。ざっくり言っちゃいましたが、例えば100円のお菓子を買ったら−100円と記します。5万円給料を貰ったら+5万円ですね。

そんな感じで数字で表して、お金の動きが目に見えるようにします。そのおかげで、「今月はこんくらい使ったから、控えめにしよう」などと計画的にお金を使うことができるようになります。

 

節約のための家計簿の付け方

1円単位でもしっかりつける

めんどくさいからと言って、1円単位をざっくりと切ったり切り上げたりしたくなるところですが、その数円の積み重ねがあるとしっかりと管理できなくなってしまいます。

なので、つけるときはしっかりと1円単位でつけるようにしましょう。

クレジットで購入した時もつける

クレジットカードはどのカードでもだいたい1ヶ月分をまとめて決まった日にちに引き落とされるようになってますよね。

しかし、引き落としの日だけにまとめて支出として家計簿につけるようにしてしまうとお金の管理ができなくなってしまいます。

その月に使った分が、来月に引き落とされればその月はあまりお金を使ってないなって感覚になってしまいますよね。それがクレジットの怖いところです笑

なので、クレジットで買い物をした際は、引き落としの日にまとめてつけるのではなく、使ったタイミングでしっかりつけるようにしましょう。

 

家計簿についてはわかったけどどうやってつければいいの?

昔は家計簿をつけるのは紙に記帳するしかなかったと思います。でも今は、デジタルの時代です。存分に活かしていきましょう。

みなさん、スマホを持ってますよね。そのスマホでつけることができるんですよ!

僕も実際、家計簿のアプリを入れてつけるようにしています。

家計簿アプリは、食費や交通費などカテゴリーを作ることができて何にどれくらい使ったかの管理が簡単にできるのでおすすめですよ!

 

アプリと紙媒体のメリット、デメリット

家計簿アプリ

メリット

・使ったその場でつけることができる

・計算も全部してもらえる

デメリット

・自由度はアプリの性能に依存する

紙媒体の家計簿

メリット

・全部自由に書くことができる

デメリット

・持ち歩くのが不便

・計算がめんどくさい

それぞれのメリットがデメリット、デメリットがメリットって感じですね。どっちで家計簿をつけるのかは人それぞれの好みで良さそうですね!

 

家計簿をつけて何か変わった?節約できてる?

はい。かなり変わりました!

まず、お金を使うことに躊躇するようになりました笑

ケチになるとかではなく、使うべきところと使わなくてもいいところかをしっかり考えられるようになりましたね。

あと、クレジットカードをどれくらい使ってるかがしっかり日別にわかるので、使いすぎがなくなりましたね。

スナック菓子とかジャンクフードが好きだったんですけど、「今は別にお腹が空いてるわけでもないからいいや」とも思うようになりました。ほんとに、意識がコロッと変わると思います。

やっぱお金の動きがしっかりと目でわかるのって大切ですね笑

 

まとめ

・家計簿=お金の動きが目に見えて分かる

・家計簿をつけるときは、1円単位でつけるクレジットでお金を使ったときもそのタ     イミングでつける

・従来の紙媒体もあるが、アプリでの管理の方がミスも少なくつけ忘れも減るからおす     すめ

・家計簿をつけるだけでお金を使用する際の意識が変わる

 

どうでしょうか?家計簿をつける良さが少しでも伝わったでしょうか。

つけるだけで、「こんなに普段お金使ってたんだ」と怖くなるかもしれませんが、その気づきが大切だと思います。

ぜひ家計簿をつけてお金の使いすぎを減らして節約、貯金に繋げてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。これからも、節約や貯金に関することを書いていくので応援よろしくお願いします!

 

過去の節約貯金についての記事です!!

www.inuotoko.work

 

にほんブログ村にとびます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村