大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

大学生のバイトは掛け持ちするべき?メリット・デメリットを解説

掛け持ちバイト

どうも。犬男です。

大学生になったらバイトする人が増えますよね。というか、ほとんどの人がしますよね。

そこで、今回は大学生のバイト事情についてです。1つに絞ってバイトをするべきか、掛け持ちバイトをするべきかの2つについて書いていきます。

 

 

掛け持ちバイトでない場合のメリット・デメリット

メリット

シフト調整がしやすい(大学生にとってかなり重要)

バイト先が1つの場合だと、シフトを組むのが楽ですね。他のバイトのことを考えなくて良いので、時間帯もフルタイムでシフトを出すことができます。大学生になると、授業の時間割が曜日によって違いますよね。なので、調整がしやすいのは大きいメリットだと思います。

 

大学以外の場で交流が深められる

複数バイトに行ってると、自然と交流が少なくなってしまいます。しかし、一つに絞ってバイトをしている人はそこに集中して時間を過ごすことができるので交流が深めやすいと思います。大学生はサークルやゼミだけでなく、バイト先のコミュニティも大きな存在です。

 

デメリット

シフトを入れてもらえないと稼げない

一つに絞ってバイトをしているデメリットとしてはこれが1番大きいと思います。そこまで稼がなくてもいいよ、月5万円稼げればいいよと言う方は大丈夫なのですが、8万円.9万円くらい稼ぎたいとなるとそれなりにシフトを入れてもらわなくてはいけません。

なので、シフトをあまり入れてもらえないバイトに就くと困るかもしれません。

それでも、一つに絞りたい場合は人手が足りてなさそうなところを探すのもコツです。

 

1日8時間までしか働けない

これは、法律で決められていることですが雇う側は基本的に8時間までしか働かせてはいけません。それ以上働かせると残業代が発生してしまいます。なので、できるだけ8時間以上働かせたくないというのがお店の本音です。

なので、1日にいっぱいバイトを詰めたいと言う方にはデメリットになってきます。

 

掛け持ちバイトのメリット・デメリット

メリット

たくさん稼げる

なんと言ってもこれが1番のメリットです。

絞って場合のデメリットで書きましたが、1つのバイト先では基本8時間までしか働けません。しかし、掛け持ちとなると8時間以上簡単に働くことができます。グレーゾーンなのですが、バイト先Aとバイト先Bが繋がっているわけではないので1日に詰め込んでバイトができるようになります。

やっぱり大学生は遊ぶお金を稼ぐことも大切なのでね。勉強がおろそかになるのはだめですよ!

 

色々な経験ができる(大学生にとって重要)

もちろん、一つに絞ってバイトをしていても貴重な経験はできます。しかし、2つバイト先があればその倍経験を積むことができます。

よく、大学生は色々なバイトをした方がいいって言いますよね。僕も同意見です。

貴重な経験を積むことで、次のバイトを探すときも、社会人になるというときも、必ずバイトでの経験は活きてきます。

 

飽き性の人にとっては効果的

僕みたいな飽き性の人には掛け持ちバイトをすすめます。1日ずっと同じことしてると飽きてしまうんですよね。特にバイトって同じことを繰り返してるだけなんでね。だから、違うバイトをすることで、それを対策できますよ。

 

デメリット

シフトを調整するのが大変

この日はここが入るかもしれないから空けておこうというようになってしまっては、むしろシフトに入る回数が減ってしまっては元も子もないです。

1日にたくさん働きたいと言う方は、バイト先Aは夕方まで、バイト先Bは夜からというように決めれば同じ日にシフトを入れることができます。さらに、バイト先によってシフトを出す期限は違ってくるので、バイト先Aのシフトが出てからBのバイト先にシフトを提出するというように工夫すれば上手にシフトが組めます。

それでもやっぱり、めんどくさいのには変わりありませんけどね笑

 

違うバイト先の癖がでてしまう

例えば、「いらっしゃいませ」の言い方ってお店によって違いますよね。違うバイト先の言い方になってしまって恥ずかしい思いをするのは掛け持ちバイトをしている人のあるあるだと思います笑

 

大学生の犬男は掛け持ちバイトしてるの?

掛け持ちバイト派です!

僕は、掛け持ちバイトをしています。一人暮らしを決める前から、掛け持ちしてました。

高3の1月くらいから薬局でバイトを始めたのですが、大学生になるとどうしてもそれまでの時間通りに入ることができなくてあまり稼げなくなったんですよね。だから、飲食店でバイトを始めて、掛け持ちバイトをすること決めました。

犬男のバイト事情です。

www.inuotoko.work

掛け持ちバイトで良かったと思うことは?

僕の場合、シフトを提出する日がかなりズレていたり、2つとも人手が足りていなかったりと都合がよく今でもずっと続けられています。

人手が足りないと、あまりシフトを入れなくてもほとんど入れてもらえるんですよね。薬局の方に関しては、シフトを入れた日全て入れてもらえるので本当に入りたい日だけシフトを入れるようにしてます笑

飲食店の方に関しても、8割以上入れてもらえるので薬局と同じく入りたい日だけシフトを入れるようにしてます。

本当に今の2つは相性が良くて掛け持ちバイトをしてから1年半経った今でも続けられています。

 

掛け持ちバイトで困ったことは?

どうしてもずっと続けているとシフト提出を失敗してしまう時があります。バイト先が1つの場合は、仕方ないその時間まで働くかとかで終わるんですが掛け持ちバイトだとどうしてもそういう訳にはいかないんですよね。

「すいません。この日○時までしか働けなかったです。」って言うしかないんですよね笑

迷惑をかけてしまうので、シフトを提出するときはしっかり2つを照らし合わせてするようにしましょう!

あとは、体調を崩した日に2つとも入れていると休みたいと言う連絡を2箇所にしないといけないのもなかなかめんどくさいですね笑

 

まとめ

掛け持ちバイトとそうでない時のメリットとデメリットは分かったでしょうか。

どのくらい稼ぎたいか、バイトをどう捉えるかで人それぞれ変わってくると思います。

自分に合ったバイトのやり方が1番です。ぜひ今回の記事を参考にしてもらえたら幸いです。

 

にほんブログ村にとびます。クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村