大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

新型コロナが流行「緊急事態宣言」家で大人しく自粛しよう。

昨日、緊急事態宣言が発令されました。

ずっと、ギリギリを保っていた日本ですが日に日に感染者は増えていくばかり。そこでさらなる警戒をと緊急事態宣言が発令されました。

 

緊急事態宣言が発令されると何が起こるのかを説明していきます。

 

1つ目に、外出自粛の要請です。

これは強制ではないので、罰則等は発生しません。あくまで、「要請」です。

しかし、緊急事態宣言が出されるほどに新型コロナウイルスは蔓延しており、感染経路も不明なのが多いです。

強制ではないからと言って、買い物などを除く不要不急の外出を繰り返していると新型コロナを全国に広めることになってしまいます。

 

2つ目に、学校やイベント施設の自粛要請です。

特に罰則はありませんが、要請に従わないと後々悪い方向へ進むので基本的には国に従う形になります。

学校の休校や、イベントの延期または中止など人が集まる施設では自粛要請が出されます。

緊急事態宣言が出される前から学校やイベントは延期になったら中止になったりしています。

ここからはより、厳しくなっていくでしょう。

 

みなさんに覚えていてほしいこと

スーパーやドラッグストアは営業しています。

緊急事態宣言が発令されるとなるとスーパーに行って買いだめをする方はたくさんいると思います。確かに、不安になる気持ちも分かりますが、買いだめをする人が出てくると私も僕もとどんどん買いだめをする人が増えていきます。

そうすると、国にはたくさんの資源があるのにお店からは一時的に物が消えてしまいます。

そうなると、さらにメディアは不安を煽って買いだめを促進させます。

必ず、お店には物が納品されますしなくなることはありません。

多くの人がスーパーに押し寄せるより、いつも通りの買い物をしていた方が密度も減り感染するリスクも下がります。

買いだめをする方が感染するリスクをあげてしまいます。どうか、頭にこのことを入れておいてほしいです。

 

今いる場所から離れないでほしいです。

東京から地方へコロナの感染者が少ないところへ行く人がいます。

しかし、そのようなことが起こると自分が保菌者だった場合感染をさらに広げてしまうことになります。

その地方だけでなく電車や新幹線に乗ったらもっと多くの人に感染してしまう可能性もあります。

今私たちにできることは、地方へ疎開することでなく必要最低限の外出だけにして家で大人しくしていることです。

仕事のために、毎日電車に乗っている方は、大きい不安とやらせない気持ちでいっぱいだと思います。

自分が誰かに感染させてしまったら怖いですよね。でも仕事をしないと生活ができなくなってしまいますよね。給付金なんて簡単にもらえませんもんね。

仕事は正直休むわけにはいかないと思います。でも、自分が感染源になってしまうかもしれないと思っている方は不急不要の外出はしないと思います。日本のためにいつも怖い中でも働き本当にありがとうございます。

 

必ずいつかは終わりが来ます。その日に1人でも多くの方が笑顔でいられるよう今は踏ん張る時です。我慢する時です。

緊急事態宣言が出されるほど、国は世界は非常事態と言えます。1人でも多くの自粛をしないといけないという意識がコロナ終息へと向かわせます。

遊びに行きたい、飲みに行きたい、あの人と会いたい色々な気持ちがあると思います。しかしそれはみんな一緒です。

今は我慢です。

コロナがはやく終息することを願います。