大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

一人暮らしの費用を抑える。家電家具付き物件のメリットとデメリット

家電家具付き物件
一人暮らしを始めようとしている方でさらに費用を抑えたいと考えている方はいませんか?

今回は少しでも費用を抑えるための家電家具付き物件についての記事です。

少しでも参考になればなと思います。

 

 

家電家具付き物件とは?

名前の通り、家電と家具が最初から備え付けられている物件のことを指します。

家電と家具があるからといって、実際に備え付けられているのは必要最低限のものなので、インテリアや部屋をオシャレにするには自分で買う必要があります。

一人暮らしであれば、家電家具付き物件にすることで気楽に始められて負担少なくなるのでいいですね。

 

家電家具付き物件のメリット

初期費用を抑えられる

生活を始める上で必要最低限のものが最初からあるので、出費を抑えることができます。

物件によって家電家具の内容は異なりますが、冷蔵庫や洗濯機、テーブルなどを集めるだけでも10万円近くはかかってきてしまいます。また、本体価格以外にも搬入代や設置料金もかかる場合があるのでもっと費用がかかってしまうかもしれません。

その費用を全て抑えることができるのはかなり大きいですよね。

合わせて読みたい!

一人暮らしの初期費用を抑える方法!できるだけ節約して余裕を持ちませんか?

一人暮らしをしたいけどゼロゼロ物件って大丈夫なの?

初期費用ってどれくらいかかる?一人暮らしを始めようとしている大学生へ

 

 

家電の設置をしなくて良い

家電は買って終わりではなくて物によっては設置を業者に頼まないといけないような物もあります。

その設置をしなくて良いのは手間が省けて良いですよね。

さらに、搬入されるのを家で待ったり、めんどうな手続きをしなくて良かったりと基本的に楽することができます。

忙しい人には向いてますね!

 

家賃がそこまで変わらない

普通の物件と比べて家賃があまり変わりません。

家電家具付きの物件ということもあって、多少なりとも家賃が少しだけ高いようなところもありますが基本的にはあまり変わりません。

家電家具を購入する費用と比べたら安いもんですね。

しかし、長い間住むことになりそうなら、自分で集めた方が長い目で見たら安くなるかもしれません!

 

家電家具付き物件のデメリット

家電家具を選べない

大きなデメリットとしては、やはり自分で家電家具を選べないことです。

1年、2年と長い間住むことになると考えるとある程度のこだわりはほしいですよね。

家電家具付きではない物件と同じくらいの家賃だと家電家具にもそこまで期待はできないですね。

どんなのでも気にならないという方は、家電家具付き物件を強くおすすめします!

 

物件が限られる

家電家具付き物件は、他の物件と比べたら少ないです。なので、自分好みの間取りがなければ諦めた方がいいかなと思います。

自分好みの間取りがあれば、家電家具付き物件も視野に入れてほしいと思います。

 

一人暮らしに家電家具付き物件はあり!

一人暮らしに家電家具付き物件を選ぶのは全然ありだと思います!費用を抑えたい方、どんな家電家具でもあまり気にしない方は特にいいなって思います。

また、一人暮らしをお試しでやってみたいという方にもおすすめします。

一人暮らしをしようとなると生活が始められるようになるまで30万円程はかかってしまうので、そのうちの10万円でも抑えられる家電家具付き物件は魅力的だと僕は思います!

 

まとめ

  • 費用を抑えられる
  • 設置などの手間が省ける
  • 家賃はさほど変わらない
  • 家電家具が選べない
  • 物件が限られている

家電家具付き物件は、魅力的に見える人には見えるし、合わない人は合わないと思います。

費用を抑えられるのが1番大きいですね。

もし、一人暮らしを考えている人がいればぜひ家電家具付き物件にも目を通してみてください!

合わせて読みたい!

一人暮らしの費用を細かく解説します。一人暮らしの参考にしてください。

「フリーレント物件」一人暮らしをする大学生にすすめたい。