大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

一人暮らしで朝起きるのが辛いという方へ。起きれる方法教えます。

一人暮らし朝

一人暮らしを始めようとしている方、している方で、朝に弱い人はたくさんいますよね。

朝起きれないと一人暮らしが成り立たなくなってしまいます。

一人暮らしを良いものにしていくためにも、ぜひ朝は少しでも強くなりたいですね!

 

 

一人暮らしで寝坊はできない

一人暮らしは名前の通り、一人です。基本的に部屋に自分しかいません。

寝坊しても誰も起こしてはくれません。

もし大事な日であればゲームオーバーですよね。

朝強い人はなにも問題はないですが、起きれないや朝はとことん弱いって人はたくさんいると思います。

しかし、寝坊してはいけません。一人で起きなければいけないんです。

今まで親に頼ってきた人は相当きついと思います。お金云々よりも、朝起きれるかで一人暮らしできないのは悔しいですよね。

頑張って起きましょう笑

 

なぜ朝起きるのは辛い?

その一日が憂鬱だからですよね…

遊びに行く日で朝起きて辛いなーとはならないと思います。

仕事とか学校とかでめんどくさくて、憂鬱だからです。

めんどくさい日のスタートはそりゃ起きたくないですよね。

あとは、生活が不規則であると体が起きるのがしんどよーってなります。

そうゆうのが重なりに重なってどんどん朝起きれなくなるわけですね。

 

朝起きれるようにするために

起きれない人がいる中、起きれる人もたくさんいます。僕も割と起きれる方だと思ってます。ほんとにたまに寝坊しますが…

起きれない人が少しでも起きやすくなるように様々な方法を紹介していきます。

 

朝日を浴びる

人間は陽を浴びると体が起きるようになっています。なので自然と目も覚めます。

東向きの部屋だと朝に陽を浴びることができるので、朝が苦手な人は一人暮らしを始める際に東向きの物件を選ぶのがいいかもしれないですね!

一人暮らしをする際の部屋選びのポイントは?何が大切?

 

良質な睡眠を取る

質の悪い睡眠をしていては、疲れが取れずに次の日まで引きずってしまい結果、朝起きるのが辛くなってしまいます。

寝る前にスマホを見るのをやめたり、夜食を食べるのをやめたりするだけでも十分睡眠の質が変わると思います。

また、枕を自分に合ったものにしたり、その日の反省をやめたりすることでも大きく変わってきます。

 

考える前に行動

朝起きてその日の嫌なこと、めんどくさいことを考えていては動くのが嫌になるのはあたりまえです。

なので、その日のこと、嫌なことを考える前に体を動かしましょう。

何か考えそうになったら、

「5.4.3.2.1.動く!」とカウンドダウンしてください。カウントが終了すると同時にとにかく体を動かしてください。

いやでも、行動できますよ!

といってもこの方法はまず目を覚ますのが前提なので目覚ましをかけても起きれない人はそれ以前の問題ですね…

 

二度寝はしない

寝坊する人にありがちなのは、この二度寝です。一人暮らしで二度寝したらほぼ終わりですよね笑

二度寝したらそれ以降のアラームはないですから。なので、二度寝だけはしないように頑張ってください…こればかりは根性で起きるしかないです。

 

何回もアラームをかけない

よくあるのがこのアラーム攻撃です。二度寝の原因にもなり、質の悪い睡眠をつくる原因にもなります。

正直なところ僕もやっちゃいますが、アラームは2回までにするようにしています。

本当は、1回きりのめざましで起きるのが望ましいんですけどね。

あとちょっとってなるのが起きれない人の第一歩であって特徴であると思います笑

 

寝坊しない一人暮らしライフを!

今回紹介した、朝起きる方法はごく一部です。自分に合った置き方を探してください。

一人暮らしは朝一人で起きることができなければすることができないので、頑張って朝に少しでも強くなれるように頑張りましょう。

最初は友達にいっぱい電話してもらうのもありですし、早めに目覚ましをかけておくのもありだと思います。

しかし、一人暮らしで自分の力でどうにかしないといけないとなると、いつかは一人ですぱって朝起きられるようになりたいですね。

良い一人暮らしへの一歩になる気がします!

一人暮らし大学生にタバコはありか?なしか?

一人暮らしで自炊をどうしてもしたくない!でも節約をしたいと言う方へ。