大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

一人暮らしにすすめる炊飯器。一人暮らしには3合のものでよし!

一人暮らし炊飯器
一人暮らしをしようと考えている方、家電や家具を揃えなければいけませんよね。

今回はその中の一つである炊飯器についてです。

ぜひ、一人暮らしの参考にしてください!

 

 

一人暮らしの炊飯器はどんなものがいいのか

一人暮らしで、特に自炊をする方は炊飯器は必須になってきます。

自炊をしない方でもご飯は自分で炊くよ!って方はいりますよね。

今思いついたんですけど、自分でご飯を炊くって…自炊なんですね。

じゃあ自分でご飯を炊いてれば自炊してるよって言えるんですかね?

すいません脱線してしまいました。

それでは一人暮らしにはこんな炊飯器がいいよ!ってポイントを紹介していきます。

 

一人暮らしは3合で十分

一人暮らしには3合の炊飯器で十分です!

お米は1合で150gです。炊飯器で炊いた後は350g程になります。

参考にさせていただいたサイト↓

macaro-ni.jp

女性の方なら、1合で2食分くらいは炊けますね。男性の方だと少し物足りない量かもしれないですね。

男性の方は2合炊いて3食分くらいになります。

一人暮らしなら3合の炊飯器で十分ですね!

ちなみに、お米200gで定食屋で出てくるようなお米の量になります。

3合炊けば、友達が遊びにきても5人くらいまでならご飯振る舞えますね。

そう考えると3合ってもしかしたら少ないかもしれないですね笑

でもまあ!一人暮らしは基本的には一人なんで大丈夫ですね!

友達がきたらピザでも注文してもらいましょう。レッツこじき生活!

 

保温機能はあったほうが楽

保温機能ですがあるにこしたことはないです。お昼に炊いたお米を保温しておいて夜にそのまま食べられるので楽ですね。

kurashinista.jp

ここに書かれてあるように、食事ごとに炊くのも、保温して食べるのも電気代に大差はないそうです。

同じお金を払うなら毎回炊いて美味しく食べるか、同じお金なら保温しておいて楽さをとるかは人それぞれですが、保温しても炊いても変わらないのであれば臨機応変に対応できる保温機能はあったほうがよさそうですね。

炊いたはいいけど、外出しないといけない用事ができたという時に保温機能があれば、1時間2時間の外出にも対応できます。

ないよりはあったほうがいいですね!

 

一人暮らしにおすすめの炊飯器

一人暮らしで、そこまでこだわりがない方はマイコン炊飯器でいいと思います。

マイコン炊飯器は、よく家庭で見るやつですね。みなさんの家庭は知りませんが、きっとだいたいの方がマイコン炊飯器のはずです!

マイコン炊飯器と比較されるのがIH炊飯器です。マイコン炊飯器と比べると、炊飯器本体の価格が高いけど電気代を抑えられて美味しく炊けるよって感じです。

しかしマイコン炊飯器は、本体の価格がずば抜けて安いのでお米に対しての絶対的こだわりがなければマイコン炊飯器にしましょう。

こちらのシャープの炊飯器なんかは、1万円も切っていて見た目もシンプルでおしゃれですよね。パンの調理機能なんかもついているので、パンを作る人にもおすすめです。

 

炊飯器なしでも生活できる?

「俺は自炊をしないんだ!」という方は炊飯器を買いませんよね。まあだいたいの方は自炊しなくても炊飯器は買うという人が多いと思いますが笑

サトウのごはんなどの電子レンジでお米が調理できるものがあればご飯は食べられるので、炊飯器がないからといって、家でご飯が食べられなくなるわけではないですからね!

合わせて読みたい!

一人暮らしでもうしても自炊をしたくない!でも節約をしたいと言う方へ。

 

良い一人暮らしライフを!

炊飯器一つで生活が大きく変わるとは思いませんが、良いものにするのには間違いないです。

あまり高くないからといって雑に選ぶことなく、少しでも良い一人暮らしを送れるように自分に合った炊飯器を見つけていきましょう!

合わせて読みたい!

一人暮らしの費用を細かく解説します。一人暮らしの参考にしてください。

一人暮らしの食費は?自炊をするのとしないのではどんくらい違う?