大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

大学生にルームシェアはありかなしか。メリットとデメリットを解説

f:id:meron02:20200324162725j:image

一人暮らしをしようかルームシェアをしようか悩んでいる大学生の方はいるでしょうか。

今回は、ルームシェアのメリット、デメリットを解説していきます。

ぜひルームシェアをしようとしている方の参考になればなと思います!

 

ルームシェアとは?

ルームシェアは、友達同士などで一つの部屋を借りて生活を共にすることです。

基本的に入居する人全員が契約して部屋を借ります。

友達と毎日一緒にいることができるのはとても楽しそうでワクワクしますね!

 

ルームシェアのメリット

一人暮らしに比べて生活費が安い

一人で出さないといけない費用が減ります。一人暮らしだと全て自分で出さないといけませんが、ルームシェアだと家賃も光熱費なども一人で全て出すわけではなくなるのでかなり費用を抑えられます。

食費などはあまり変わらないかもしれませんが、やりくりによっては節約できるようになると思います。

家賃が半分以下になるのは相当大きいですね!

合わせて読みたい!

一人暮らしの費用を細かく解説します。一人暮らしの参考にしてください。

一人暮らし大学生の家賃はいくらが正解?僕の独断と偏見で決めます。

 

家事の分担ができる

一人暮らしなら、家事を全て自分でやらないといけません。ハウスキーパーなんて雇っていたらお金がなくなります。

その点、ルームシェアだと家事の分担ができるので相当楽になります。

でもしっかり自分の担当やらないと喧嘩になりますからね!

サイクルして担当を変えていってもいいかもしれないですね。

 

ルームシェアのデメリット

ストレスが溜まりやすい

どんだけ仲のいい友達だからといっても、ずっと一緒にいたら不満は必ずと言っていいほどでてきます。

そこで喧嘩しても仲のいい友達ならお互い反省していい方向に進むと思うので大丈夫だと思いますが!

1人の時間がぐっと減るのでストレスも徐々に溜まっていくと思います。

たまには、息抜きなんかもしてルームシェアライフを楽しんでいきたいですね!

 

ルームシェアができる物件が少ない

そもそもルームシェアが難しいのは、ルームシェアができる物件が少ないことです。

下手したら住みたい地域にルームシェアができる物件がないこともあります。

相談したらいいよと言われるかもしれないので、もしなさそうでも諦めずに頑張って探してみてください!

 

大学生にルームシェアはありかなしか

僕は全然ありだと思います!

ルームシェアができる時なんて大学生の時期くらいしかないと思います。

絶対に楽しいですし、いい経験になると思います。

一生の友達と言えるくらいの絆もできると思います。

一人暮らしに比べたら、費用はかなり抑えられると思うので許可が下りたら全然してみてもいいと思います!

 

まとめ

今回のポイント!

  • 一人暮らしに比べて費用が抑えられる
  • 家事の分担ができる
  • ストレスが溜まりやすい
  • ルームシェア可の物件が少ない

以上の4つが今回のポイントです。

大学生のうちにやりたいことはどんどんやってみてください!

合わせて読みたい!

一人暮らしにかかる生活費は?大学生だからこその生活費は?

一人暮らし大学生はどれくらいバイトをすればいいのか?