大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

大学生は貯金をしておくべきなのか?貯金の方法は?

大学生貯金
大学生のみなさんは、貯金が大切だと思いますか?それともどんどんお金を使うことの方が大切だと思いますか?

僕は、間違った使い方をしなければ後者のお金を使った方が大切だと思います。

その理由を書いていきます!

 

 

大学生は貯金よりも経験を優先するべき

就活の時期になってきて思うのが、大学生は貯金よりも経験にお金を使うべきだなと感じました。

貯金をして何もしないよりは経験のためにお金をどんどん使っていくべきなと思います。

 

貯金は遠い未来のため

確かに貯金は確実に自分のためになります。貯金をしておけばいつか楽になる時が来ますし、貯金をしておいて良かったなと思う時が来ます。

貯金は損することなく確実に自分のためになりますが、得することもありません。良かったと思うことはあるかもしれませんが、得したわけではありません。

 

経験は生涯のステータス

経験は生きていく中でのステータスになっていきます。留学をした人は、留学をした人となってステータスになりますし、その人にとっても色々な物の見方が変わって留学していない人と比べたら1つも2つも多くの考え方ができるようになります。

もちろん、人によってはそんなの経験して意味あるのとなるような経験もありますが大学生というたくさんのことにチャレンジすることができる期間の中で多くの経験をした人はこれから生きていく中でも絶対に経験をしていない人よりは上手く立ち回っていくことができるでしょう。

 

経験をするための貯金はするべき

貯金よりも経験を優先するべきとは言いましたが、経験をするための貯金はするべきだと思います。

例えば、30万円かかる海外旅行であれば大学生にとってはそんな簡単に出せるお金ではありませんよね。そんな時は、貯金をするべきです。

大学生は使えるお金が限られているので自分がしたいことを優先してお金を使っていきたいですね。

 

大学生が貯金をするメリット

もちろん、大学生が貯金をすることで起こるメリットもたくさんあります。

僕としては、経験を優先してほしいですが貯金をすることで人によっては経験よりも大きいメリットが得られます。

 

奨学金返済が少しでも楽になる

奨学金を借りて大学に通っている人は、少しでも卒業後に楽になるように貯金をしておくのもありです。僕も実際400万円以上のお金を借りて大学に通っています。卒業後に順調に返していけるかなという不安はあります。なので、不安を減らすためにも貯金を少しでもしておくべきなのかもしれません。

 

大学卒業後の生活に困らない

卒業した!一人暮らしを始める!でも貯金は0円だ。なんてことがあったら不安で仕方ないですよね。せっかく仕事が見つかったのに安定するまでかつかつの生活なんてしたくないですよね。

そのためにも、少しでもゆとりを持った生活をできるように貯金しておくべきかもしれませんね。

 

卒業旅行で妥協をしなくてよくなる

卒業旅行はできるだけ妥協することなく豪華にしたいですよね。しかし、お金がないとそれはなかなか実現できません。

なので、大学生らしい自由で豪華な卒業旅行をするためにはコツコツ貯金をしていなければなりません。妥協することなく一生の思い出にしたいですね。

 

大学生が貯金をする方法

経験のために貯金をしたい方、不安を減らすためにも貯金をしたい方に大学生ができる貯金の方法を紹介します。

大学生は節約をするべき!節約をして楽しむときはとことん楽しむ!

少しの節約を。お買い物はできるだけキャッシュレス決済を!

 

とにかくバイトをする

貯金をするためにはお金がないとできません。なので、大学生の大半の収入源であるバイトをとにかくいっぱいします。103万円までや130万円までの制限はありますが、超えないようギリギリまでバイトをすることをお勧めします。

さらに言えば、1つのバイトを続けることを学んで、掛け持ちで色々なバイトを半年〜1年のペースで行って様々な経験をすることをおすすめします。

また、バイトの時間を作るためにも大学生は履修を上手に組む必要があります。

文系大学生の履修の組み方!何も考えずに入れるのはやめよう。

 

遊びにかけるお金を節約をする

大学生はとにかく遊びにお金を使います。なので、旅行に行く時の交通費を抑えたり、宿泊費を抑えたりすることで少しでもお金を貯金に回せるようにします。経験は大切と言いましたが、決して無駄使いをしろと言っているわけではありません。節約できるところはどんどん節約していくべきです。

限られたお金でやりくりするのも立派な経験になります。

交通費を抑える方法3選

旅行費を安くしたい方へ

 

家計簿をつける

自分の現在使っているお金を把握することもとても大切です。今は、スマホのアプリで家計簿をつけられるので、お試しでもいいので家計簿をつけてみてください。ここはもう少し節約できるなや、ここを貯金に回そうなど数字を見て考えられることができればさらに良いですね!

 

絶対に取り出せない貯金箱を買う

貯金箱を買うお金が勿体ないというのはとても分かりますが、そうでもしないと貯金できないという方はたくさんいると思います。

なので、開けたら終わりのタイプの貯金箱を買って1日100円〜500円ほど貯金していきたいですね。最初は良い思いはしませんが、だんだん貯まってくると音がいかにもお金があるという音になってくるので楽しくなってきますよ。

 

まとめ

  • 大学生は貯金よりも経験
  • 貯金をするメリットもたくさんある
  • 貯金をするにはまずはバイト

僕は、大学生のうちは貯金したとしても大した額にもならないので貯金よりも色々な経験をすることのほうが大切だと思います。

後々、自分の生き方を変えるような出会いもあるかもしれません。何もしないよりは動くことを意識して大学生活を過ごしてみてはどうでしょうか!

 

合わせて読みたい!

目指せ単位取得〜レポートを楽しく上手に書く方法〜