大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

一人暮らしをする際になぜ2階以上の部屋がいいのか。人気があるのか。

一人暮らし2階
一人暮らしをする際に、防犯が…とか、家賃が…とか色々考えますよね。

今回は、そんな中でも部屋の階数についての話です。できるだけ自分に合った生活ができるように参考になれればなと思います!

 

 

なんで2階の方が家賃が高い?

基本的に2階の物件の方が1階に比べて人気が高いです。なので、1000円、2000円くらい家賃を高くしても入居したいと言う方はたくさんいます。

そのため、家賃が若干高くなります。

それでも1階よりも2階の方が圧倒的に部屋は埋まっています。それくらい、2階の方が少し高かったとしても人気が高いです。

実際に、SUUMOなどで見てみればわかりますが、1階の物件の方が見つかりやすいと思います。

合わせて読みたい!

一人暮らし大学生の家賃はいくらが正解?僕の独断と偏見で決めます。

 

2階以上の物件のメリット

防犯的に良い

1階よりも防犯性に優れています。

例えば、ピッキングをしている人がいます。1階でしている人よりも2階の方が目立ちますよね。

さらに、玄関からではなくバルコニーから侵入するとなれば1階の部屋の方が圧倒的に侵入しやすいですよね。なので、そこの面からも2階の方が防犯的に優れていると言えますよね。

最近では、オートロックやディンプルキーなどが普及していて防犯面は向上していますが1階よりも2階に住むことでさらに安全になります。

 

上からの物音がない

もし1階だと上からの物音がします。上の人が静かな人ならいいんですけどね笑

どつしても音が気になってしまう人であればできるだけ、2階3階の最上階に住むことをおすすめします。

隣の音に関してはもう運ですね。できるだけ良好な関係を築きたいですね…。隣人トラブルなんて気持ちが億劫になりますもんね。

合わせて読みたい!

一人暮らしをする際の部屋選びのポイントは?何が大切?

 

2階以上の物件のデメリット

階段の上り下りがある

2階建てや3階建てのアパートだとエレベーターがないところも多いです。

そうなると階段で上り下りするしかないですよね。

荷物がほとんどない時はいいですが、大荷物の時は大変というか、心折れそうになりますね笑

慣れれば大丈夫だと思いますが、最初は少しめんどくさいと思うかもしれません。

 

3階以上だと搬入代が余分にかかる場合も

家電製品や家具で大きいものは業者に頼むのが基本ですが、2階までだと無料なところが多いですが3階以上になると余分に搬入代がかかる場合があります。

毎回かかるわけではありませんが、できるだけ余分な費用は出したくないですよね。

 

家賃が少し高い

1階と2階で家賃が同じところもあると思いますが、家賃が変わってくるところは多いです。

できるだけ安いところがいいと言う方は1階の方がいいかもしれません。しかし、女性の方や物音が…という方は家賃がそれなりにしても2階の方をおすすめします。

お金に変えられないものもありますからね。

 

まとめ

  • 防犯的に優れている
  • 物音をできるだけができるだけカットできる
  • 階段の上り下りが頻繁にある
  • 家賃が少し高いところもある

以上が2階以上の物件についての大まかな特徴です。

人それぞれ求めているものは違うと思いますが1日や1週間だけ住むとかの話ではないので、時間をかけて検討するようにしましょう!

合わせて読みたい!

岐阜で一人暮らしをするなら。駅周辺の家賃相場は?どこがおすすめ?

名古屋で一人暮らしする方へ。家賃は?おすすめの地区は?

一人暮らしの費用を細かく解説します。一人暮らしの参考にしてください。