大学生〜節約術&一人暮らし〜

大学生の一人暮らしに関する情報を主に発信しています!これから一人暮らしを始めたい大学生の方にぜひ参考になれたらなと思います!

薬局店員による品薄商品まとめ。いつも通りの買い物を心がけて!

世界的危険度が最高レベルとなった新型コロナウイルスは国内にも大きな影響をもたらしています。

今回は、バイト先である薬局の状況から品薄状態である商品と、これからなくなってきそうなものを考察していきます。

 

 

そもそもなぜ品薄になるのか

どの商品にも言えることですが、転売や買い占め、買い溜めが原因で品薄になっています。

普段通りの買い物をみなさんが心がけてくれれば、需要が高くなっても供給が間に合わないということは起こりません。

転売、買い占め、買い溜めが原因で店から色々なものが品薄になっています。

普段通りの買い物をみなさんが心がけてくれることをお願いしたいです!

決して、商品が足りないわけではありません。

必要以上に購入したり、デマ情報が流れたりするために起こる品薄です。

 

既に品薄な商品

お店も品薄かつ、メーカーもいっぱいいっぱいでいつ入荷されるかわからないものです。

 ・マスクやアルコール消毒の入荷状況について

 

マスク

皆さんご存知の通りほとんど置いてないです。国が増産体制に入ったことから、入荷も増えて安定していくのかなって思っていましたが、なかなか効果は実感できません。

なんなら、前よりも入荷することは少なくなりました。

少しでも早く増産体制の効果が現れることを願います。

 

アルコール消毒

こちらも、お店にはもう並んでいません。マスクに隠れがちですが、マスクよりも入荷されていません。

本当にお店に並んでいることがあればすごくレアだと思ってもらっていいです。

もし見つけたとしても、買い占めるのはやめてくださいね。

気をつけてほしいことがあります!

「キッチン用品のアルコールで消毒代わりにならないの?」とお客様から質問されることがありました。アルコールはアルコールでも全くの別物なので、絶対にキッチン用品のアルコールを消毒代わりには使わないでください!失明する可能性もあります!

 

除菌シート(アルコール)

こちらも、アルコール消毒がなくなっていくのと同時に品薄になってきました。

今では、ほとんど置いてない状態です。1週間ほど前に、かなりの数が入荷されたのをバイト先で確認しましたがもうすでに1個も残っていません。

また、入荷されるのかわかりません…

 

訳ありで品薄な商品

紙製品は中国産でこれからどんどん供給がなくなっていくというデマ情報が流れてしまい品薄になっていった商品です。紙製品は国産のものがほとんどなので供給がストップすることはありません。

この騒動が原因で色々な商品が品薄になりつつある気がします。

デマ情報による紙製品の品薄について

 

トイレットペーパー、ティッシュ、キッチンペーパー

この3つは、今回のデマ情報で影響を大きく受けた商品です。ほとんどの商品が国産なのに…ちゃんと原産地を確認してから情報流してくれ!!!

 

生理用品

こちらも、デマ情報の影響を受けています。上記の3つがなくなってきたと思ったら、次は生理用品に目が向けられました。一応紙製品といえば紙ですけど…

男性が転売のために購入したとかで、炎上していましたね。

 

オムツ

オムツも、生理用品と同じく同時に影響を受けた商品です。いつもの5倍くらい売れていたと思います。僕のバイト先ではなくなるようなことはまだなさそうですが、時間の問題かもしれないですね…ちゃんと入荷されるのに…!

 

お尻拭き

赤ちゃんのお尻拭きが品薄になってきたと思ったら、介護用のものまで売れ始めました。これもきっと、紙類のデマ情報の影響でしょうね。

本当に根拠もない情報が出回って許せません。

 

品薄になりつつある商品

すでに品薄なところも多くあると思います。僕のバイト先でもほとんどないものもあります。

 

ハンドソープ

手洗いうがいを徹底するのが、新型コロナウイルスには効果的だと言われているので、品薄になるのも納得ですね。

僕のバイト先では、買い占めるような行動は見られなかったので、ハンドソープはこれから入荷されてもみんなに行き渡らないということはなさそうです。

 

ビニール手袋

多くの人が触れるエレベーターのボタンや、つり革を触るときにビニール手袋をつけて、接触感染の予防が出来ます。

買い占められているのはあまり見ませんが、これからなくなってきそうです。

供給は追いついてます。買い占めようとか考えないでくださいね!

 

ゴミ袋

紙類でも、予防にもなるわけではありませんがなぜかいつもより売れていました。

日常品の買い溜めですかね…

買い溜め、買い占めがあるから品薄がどんどん広がって、本当に必要な人の手に渡らなくなるのに…。

必要な分だけ購入すれば、これからもなくなることはないんですけどね…。

 

お米、水

食料や飲料にまで影響が出始めています。まだ一部の人だけなのでいいんですが、これが広まると恐ろしいです。

買い溜めしたくなる気持ちは分かりますが、それで困る人も出てくるというのを忘れないでほしいです。

いつも通りの買い物をすれば、全員に必要な分だけしっかり渡ります。

そうすれば転売ヤーも痛い目に遭います。買い占める人も減ります。

一人一人の意識が大切です!

 

生活必需品が品薄になる傾向?

マスクやアルコール消毒が品薄になったと思ったら次は生活必需品がどんどん品薄になってきている気がします。

これは、トイレットペーパーなどの紙類が中国産で入荷されなくなるというデマ情報がさらに生活必需品の品薄を促進させたと思います。

供給がストップするわけでもない生活必需品を買い占める、買い込む人が現れてどんどん店から消えていってます。

供給がストップするわけでもないので今まで通りの買い物をみなさんがしてくれれば、お店から消えることもありません。

不安になるのは分かります。しかし、買い占めれば買い占めるほど周りも便乗して買い占めようとします。

それで結果的に、品薄になってしまい不安が大きくなってしまいます。

普段通り生活していれば、それらの生活必需品がなくなることはないはずです。今まで通りの買い物をしていただけるようお願いします。

 

品薄問題についてみなさんに伝えたいこと

繰り返しになりますが、生活必需品などの商品は供給がストップすることはありません。

過剰に買い占めたり、転売ヤーが目をつけた商品達が一時的に店からなくなっています。

マスクなどとは違い、必ず入荷されるはずです。安心してください。

また、入荷されたからといって、買い占めたり転売目的で購入することはやめてください。その行動がパニックを引き起こし、お客様同士のトラブルに繋がったり、品薄状態の原因をつくったりします。

どうすればうまく伝わるか分かりませんが、

  • 供給はストップしない
  • 買い占めが品薄の状態をつくっている
  • デマ情報に踊らされない
  • 普段通りの買い物をしていれば品薄になることはない

この4つを少しでも意識してもらって生活してほしいなって思います。

はやく収束することを祈ります。